IR INFOMATION

IR情報

配当の状況

配当政策

当社の配当政策に関する基本的な考え方は、各期の経営成績を踏まえたうえで、企業体質の一層の強化と将来の事業拡大のための内部留保の必要性を勘案して決定することを基本方針としております。また、当社は期末配当の年1回の剰余金の配当を行うことを基本方針としており、「会社法第459条第1項の規定に基づき、取締役会の決議をもって剰余金の配当等を行うことができる。」旨定款に定めております。

配当金

決算年月日 2017年3月期 2018年3月期 2019年3月期(予想)
1株当たりの配当金 (年間) 2.0 3.0 2.0
(中間配当金)
(期末配当金) 2.0 3.0 2.0

※2018年3月期は、普通配当金2.00円に会社設立30周年の記念配当金1.00円を加えた3円00銭となっております。